おすすめ物件一覧
【紹介動画公開中】空が広い日当たりの良い分譲地~ルーチェソラーレ鴻巣~
関東の真ん中に位置する古河市に全36棟の自然豊かな街ができます。太陽・・・ >続きを読む
北欧ハウス杉並区成田西
【365日ご案内可能です!】家具が展示されておりますので実際の生活をイメ・・・ >続きを読む
【完成】北欧ハウス篠崎町【駐車場スペース広々】駅9分
3連休も現地見学会開催致します。篠崎公園近いです。是非、区民まつりの・・・ >続きを読む
公園まで徒歩5分!ケイアイフィット高崎市下小塙町1期
北部小(約1.1km)、長野郷中(約1.7km)エリア!環状線・国道18号線まで出やすく・・・ >続きを読む
もっと見る

新築一戸建てマイスターテスト

そもそも何故「マイスターテスト」を知らなければいけないの?

新築一戸建て分譲住宅を選択・購入するにあたり、知らないことだらけだし、理解しづらいことだらけです。自分でマイスターテストを見て勉強しないと、一生後悔することになります。

例えば、浦安市で液状化の被害にあった人は、液状化の危険については「重要事項」にあり説明を受けていたのに軽んじてしまい、一生の不覚となってしまったのです。「重要事項」の説明は2時間以上かかる中のたった一行ですから仕方ないかもしれません。

販売業者は自分たちが知っていることは説明してくれますが、それがお客様にとってどういう意味かは説明してくれません。また、業者の不利になることは軽く流します。「液状化が起きると数百万の費用が発生する」とか、「瑕疵担保の対象ではない」とか、「戸建の低層住宅は地盤対策が法律で義務付けられていない」とか教えてくれません。その情報で買わなくなってしまたら営業マンは上司から怒られるからです。

また、住宅の専門誌やネットなどでは、正確で真実のネガティブな情報とかはあまりありません。それらのほとんどは関係者のみで隠ぺいされて、その噂は2ちゃんねるなどで根拠のない、汚い言葉の情報として出るので信憑性の薄い情報として扱われ、一般の人は正確な情報を知ることができません。それらがちゃんとした記事として掲載されるには、正確なデータ・根拠が必要ですが関係者が利害関係者ですから出すことは無いし、住宅専門誌にとってスポンサーでもあったりしますので、掲載を見送ります。

そのため、「新築一戸建てマイスター」と呼ばれるほど深い知識を持って、数千万円の人生最大の買い物に備えなければいけないのです。

20問あります、あなたは何問正解できるでしょうか?

正解が11問以下 「新築一戸建て」の知識が浅いので、このサイトでしっかり勉強しましょう。
正解が12問から17問の人 一般としては良いですが、「マイスター」の知識より浅いです。この機会に知識を増やしましょう。
そうすれば安心して「新築一戸建て」を買えます。
正解が18問以上の人 立派な「マイスター」です。堂々と「新築一戸建て」を買ってください。

ページの先頭へ